iPhone修理

ガラス割れiPhone修理で確認すること

iPhone修理でもっとも多い事例はiPhoneの表面のガラス割れです。これはiPhoneのガラスの質が良くないというわけではなく、単にiPhoneの絶対数が多いためによく話題になるに過ぎません。ガラス割れになってしまったときにもヒビで済んでいるときはタッチパネルは使えることも多いので、ガラス面に保護フィルムを貼ってそのまま利用していることもあるようですが、怪我をしたり、内部の破損が起こるかもしれませんでの、iPhone修理に出すべきでしょう。
iPhoneのガラス割れになってしまい、iPhone修理に出すときには2つのことをしっかりと確認しておきましょう。 一つはアップルケアーに加入しているかどうかです。ガラス割れはほとんどが保証外ですが、アップルケアーに加入していればかなり安い修理費用で済みます。アップルケアーに加入しているかどうかわからないときには、サポートページで確認することができます。
もう一つは通信キャリアのサポートに加入しているかどうかです。それらに加入していれば、iPhone修理費用を大幅に安くできたり、場合によれば無料で修理してもらうことも可能です。これもそれぞれの通信キャリアのページで確認できます。